yutarota's memorandums

ゲームとか野球とか日々の生活についての備忘録

【PSVita】討鬼伝2プレイ感想

大分前にクリアしたんですが、色々文句がありすぎたのでさっさと売って記憶から消してました。

f:id:yutarota8036:20170107012124j:plain

初代討鬼伝は、狩りゲーとしてモンハンと差別化されたシステムやうまく調整されたゲームバランスなどがかなり好きだったんですが、討鬼伝2はよかったシステムが改悪されまくってるように感じました。

 

yutarota8036.hatenablog.com

 

悪かった点

  • ダルい要素の大量追加
失敗しすぎなカラクリ人形、役にたってるかどうかすらわからない天狐、自分で素材をもっていかないといけない料理屋など、初代の長所である狩りの手軽さを殺す要素が多すぎました。というか、労力とリターンが釣り合ってなさすぎて何を思って実装したのかわかりません。製作者はガ〇〇なのか。全部なくてもNPCが強すぎてクリアできちゃうのもおもしろい。
 
ラスボスですら放置で勝てちゃいます。手ごたえもクソもありません。
 
  • ストーリーが単調

あるキャラの問題を掘り下げてボス鬼を倒して仲良くなって分霊する...という初代と同じパターンの繰り返しなんですが、それぞれのキャラのイベントごとのつながりがないというか、唐突すぎるというか、すごく単調に感じました。

 

狩りゲー初のオープンワールド化を目玉にした今作でしたが、飛び越えれそうで飛び越えられない障害物が多かったり、行けそうで行けない所が多すぎたり、ただステージがつながって広くなっただけに感じました。鬼疾風で高速移動できたのはまだよかったんですけどね。

 

 

良かった点

  • 鬼ノ手
追いかけっこになりがちな狩りゲーですが、鬼ノ手のおかげでかなりストレスレスになりました。このゲーム最大の功績。
 
  • ミタマの種類が膨大

ミタマの種類が膨大で、3つのミタマとスキルの組み合わせを考えるのが楽しかったです。レベル上げがもう少し楽ならなお良かったですけどね。

 

  • 武器の種類が豊富
全部で11種類の武器があり、色々な武器が使えます。それぞれ操作が複雑
なんですが、弱い鬼で練習して強い鬼を倒しに行く...みたいな感じが楽しかったです。(なおNPC)
 
 

まとめ

悪かった点の中でも、ダルい要素の追加とNPC最強なのが致命的だったので印象はよくないですけど、オープンワールドの狩りゲーはもっと頑張ればかなりおもしろくなるのでは?と思わされるゲームでした。次回作に期待しましょう。

 

...と思っていたんですが、モンスターハンター:ワールドがすべてかなえてくれそうなのでやっぱりそっちに期待しましょう。あんなんおもろいに決まってますやん。

 

 

闇アテナ闘技場3ソロ周回編成メモ

先日、ついに闘技場3をソロで初クリアしました。

使用した闇アテナパーティー。

f:id:yutarota8036:20170706190717j:image

クリアして、大事なのはパーティーのダメージ把握とコンボのボーダー知ることだなと感じたので個人的メモとしてまとめときます。

ダメージ計算はPDCを使いました。便利すぎます。

あと、画像には入ってませんが転生ハクは2体ともドラゴンキラーを降っておいた方がよさげです。

 

 

基本的にすべて闇ドロ強を含むとして計算

16F

ソティス

闇3含む3コンボまでセーフ

 

18F

カグツチ

闇アテナを使うのが無難

HP30%以下で発狂

闇3水3の4コンボで約65%ダメージ

闇4の6コンボで約60%ダメージ

 

パール

闇3水3の2コンボでリヴァイが29万ダメージで約52%ダメージ

困ったら威嚇が無難

 

メイメイ

闇4と水含む6コンボで突破

水がないと厳しい。

 

20F

ヴィシュヌ

30%以下で巨大化から発狂

威嚇が無難

闇3水3の6コンボで約30%

闇3×2水3の6コンボで約50%ダメージ

水3闇4含む7コンボは吸収されてしまう。

 

21F

イルシックス

闇4水3含む4コンボで約80%のダメージ、5コンボで90%ダメージ。

hp30%以下で水回復お邪魔ロック陣+32513ダメージ。

変換で突破(闇アテナに体力キラーを付けておけば水だけで突破できるらしい)。

 

21F突破時はベルゼブブに備えて陣温存。

あと威嚇が効くのが22Fまでなので威嚇が残ってれば使ってスキル貯めましょう。

 

23F(レーダー龍階)

ヘパドラ

ドゥルガーエンハなら闇4水3含む7コンボで53%ダメージ(回復必須)。

回復込みのいい盤面が来たらドゥルガーで根性を剥がし、帰って来たハクなどを使って突破。

 

ノアドラ

闇水吸収が切れるまで敵のhpを90%以下にしないように耐久(インドラが残ってると楽)。

闇4水3含む6コンボで約35%ダメージ。

hp90%以下で全属性75%軽減になるのでファセットを使って全力コンボ。闇4水3含む8コンボまでなら吸収されませんが、闇4闇3水3含む7コンボだとリヴァイが無効化されます(6コンボは全然削れない)。

10%以下で発狂ダメージ。

 

ガイドラ

ファセット使用時

闇4水3含む6コンボで35%ダメージ。

闇4(ドロ強4)水3含む7コンボだとドラゴンキラー×2のハクが無効にされてしまい約40%ダメージ(1つにしておけばよかった...)。

hpバッジによって通常攻撃は受けれます。

6ターン以内に倒さないと負け。

 

ゼウドラ

初ターンはてきとーに削ってhp90%以下にする(闇3水3含む6コンボだと足りない。闇4水3含む2コンボで20%行かないくらい。闇4水3含む7コンボで50%越えるくらい)。

その後ファセットで倒す(闇3闇3水3含む6コンボで約90%ダメージ、闇4水3含む52コンボで約95%ダメージ)。

50%以下にしてしまうと7コンボ吸収が来るので注意。

20%以下で発狂。

 

ヘラドラ

吸収無効がいるととても楽。いないと厳しい。僕は持ってません。

2t目にインドラが余ってればインドラ、いなければフェンサーを使う(インドラ→フェンサーで最長9t攻撃できる)。

闇4水3含む3コンボか闇3闇3水3含む6コンボで約20%削れるけどうーん...って感じで、ハクにドラゴンキラー×2付けてると厳しいっぽいです。

 

 

というわけで、まだまだ理想のパーティーには遠いので潜在キラーを集めつつまったりやっていきたいなと思います。とりあえず闇アテナに体力キラーとハクにドラゴンキラーを付けたいですね。

 

【WLD環境】昏き底より出でる者軸コントロールヴァンパイア考察

アリスをカモれるデッキを探していたら、昏き底より出でる者に辿り着いたので使用感を紹介しつつ考察していきたいと思います。

前回。

yutarota8036.hatenablog.com

 

 

使用しているデッキ

f:id:yutarota8036:20170702035003p:plain

 

デッキプランは、5t目にバフォメットのエンハンスを使える場面を整えてバフォメットを出し、6t目に昏き底より出でる者を出して7t目に顔面12点(進化で16点)を狙うという感じです。バフォメットでセクシーが来た時は終盤までひたすらコントロールする感じになりますが、6t目セクシーもかなり強烈で強いです。

 

採用カード紹介

  •  糸蜘蛛の悪魔
2コストフォロワー枠。ユニコと悩みましたが(というかまだ悩んでいますが)、2点自傷が欲しい場面が結構あったのでこちらを採用しています。
 
  • バフォメット
キーカード。漆黒の契約で手札が燃えてしまいそうとか、対アグロデッキ後攻で相手が理想ムーブをしていて2t目に他にすることがない時以外は5t目までキープしています。
 
  • 群れなす飢餓
2コスト除去スペル枠。アリスで体力2のフォロワーのスタッツが上がってしまうので2点ダメージではなく3点ダメージを採用しています。顔面に打てたり自傷したりできる鋭利な一裂きもありだと思います。
 
  • ミニゴブリンメイジ
バフォメットを引いてくるためのカード。
 
  • グリームニル
序盤のコントロール性能はもちろんですが、終盤に昏き底より出でる者で削り切れなかった時にも仕事します。
 
  • サディスティックナイト
シンデレラのようなデメリット持ち高スタッツフォロワーが流行っている現環境に刺さりまくっており、中盤までに出てくるフォロワーはほぼすべて処理できます。3積み確定。
 
  • 漆黒の契約
全力で3t目に置きましょう。
 
  • 裁きの悪魔
リストラ筆頭カード。仕事をする時は神ってるんですが、復讐直前で止められることも多いので微妙です。入れ替え候補がワードローブレイダー、ゴブリンブレイカー・ティナくらいしかいないので悩み中です。
 
  • 豪拳の用心棒、緋色の剣士
中盤を支える人達。EPを温存できることも多いです。
 
  • ディアボリックドレイン
バフォメット、昏き底より出でる者を出すターンは隙が大きいので、余ったコストを有効活用できるこのカードは3積み確定だと思います。
 
進化昏き底より出でる者+アルカードで20点削れてしまいます。5t目からバフォメット、昏き底より出でる者進化、アルカードで7t目フィニッシュが理想です。もちろん復讐時の疾走+回復も心強いです。新カードのエメラダも確定除去できて強いんですが、いつでも疾走してくれるこちらの方が使いやすいです。
 
  • 昏き底より出でる者
何枚入れるのかという話ですが、今はセクシーヴァンパイアと併用しているため2枚にしています。3枚にしておけばよかったと思うのは序盤に2枚引いてしまってバフォメットでコストを下げられなかった時くらいで、最悪8t目以降に出しても2枚で十分勝てるとは思います。ただ、変異の雷撃のようなピンポイントでメタったカードも見られるので難しいです。
 
  • 黙示録
3枚安定。ビショップ以外のアグロニュートラルデッキはフォロワー1体の攻撃力が低いので、復讐状態になるまで待って黙示録で一掃しつつテキトーに回復してればなんとかなってしまいます。アリス連打はどうにもなりませんが。
 
  • セクシーヴァンパイア
ニュートラルビショップで、盤面に中型フォロワーを並べられつつ(5t目獣器から鳥とライオン+黄金卿の獅子でブリキの兵隊など)復讐直前で止められて黙示録を打てずに負けるというのが結構多かったのでその対策で入れています。進化+能力で2体取りつつ5点回復で立て直し、昏き底より出でる者を終盤にプレイして勝ちを狙うんですが、ニュートラルビショップは手札の消耗が激しいので6t目セクシーヴァンパイアが刺さります。ただ、バフォメットのサーチ先が分かれる分欲しい時に欲しくない方が来て負けることもあります。
 

使用感

ビショップ以外のアグロニュートラルデッキは有利だがニュートラルビショップは微妙、コントロールビショップ、ランプドラゴンは無理、ミラーは不毛という感じです。

ニュートラルビショップは上記のようなフォロワーのサイズが大きく復讐直前で止められて次のターンに10点以上削られて負けることがあるため微妙です。コントロールビショップはテミス、裁判所、回復、イージス、アイアンメイデンなどすべてが無理で、ランプドラゴンはウロボロスを出されたら昏き底より出でる者を出す隙がなくなるために超不利です。

また、初日はそうでもなかったのですがミラーがどんどん増えています。ミラーは基本先行有利で先にエンハンスバフォメットした方が勝ちなので不毛です。

 

対策

上述の通りビショップ、ランプドラゴンを使うか、アイアンメイデン、変異の雷撃(冬の女王の気紛れ)を採用するかだと思いますが、環境が定まっていない今はニュートラルビショップを使うのが一番だと思います。アリスもめっちゃ見ますが、昏き底より出でる者もやたらと見ますので対策はしておいた方がいいでしょう。

 

まとめ

というわけで昏き底より出でる者をフィニッシャーに据えたコントロールヴァンパイアについて考えてみました。まだ回数は少ないですが、アプデ初日~2日目で30戦21勝と中々良い感じでした。毎日のように環境は変わっていますが、アリス軸の多くのデッキに有利だと思うのでよければどうぞ。

第5弾「ワンダーランド・ドリームズ」カード評価5(ヴァンパイア編)

前回のウィッチに続きヴァンパイアです。

yutarota8036.hatenablog.com

 

S:最強、ぶっ壊れ、これから嫌というほど見そう
A:強い、優先的に採用したい
B:まあまあ、環境によっては採用したい
C:微妙、あまり見かけなさそう
D:ゴミ
の5段階で評価しています。

 

 

昏き底より出でる者

8/6/7 レジェンド

潜伏
このフォロワーが潜伏 状態で攻撃したなら、相手のリーダーに6ダメージ。
ラストワード このフォロワーが潜伏 状態で破壊されたなら、相手のリーダーに6ダメージ。

 

評価:S

絶対に顔面に6点与えるマンということで強烈なフィニッシャーになりそうです。バフォメットで6ターン目に出せてしまうのもやばいと思います。

 

 

邪悪なる妖精・カラボス

6/6/6 レジェンド

ファンファーレ このバトル中、自分のリーダーは、「ターン開始時に自分のPP最大値は+1されない」と、「自分のターン終了時、相手のリーダーに1ダメージ。カードを1枚引く」を持つ。(邪悪なる妖精・カラボスの能力が複数働いた場合、リーダーは同じ能力を複数持つ)

 

評価:S

ドローソースが貴重なこのゲームにおいて、毎ターン2ドロー+顔面1ダメージは速いデッキの切り札として強すぎます。スタッツが高いのも強い。

 

 

デモンオフィサー・エメラダ

7/4/5 ゴールド

ファンファーレ 相手のフォロワー1体か相手のアミュレット1つを破壊する。復讐 状態なら、疾走 を持つ。

 

評価:A

確定除去+疾走になれるかもということで汎用性は高そうです。即時回復+確定疾走のアルカードともいい感じに差別化できています。

 

 

致命の刃

3コストスペル ゴールド

相手のフォロワー1体は、「攻撃時 このフォロワーに3ダメージ」を持つ。
復讐 状態なら、相手のフォロワー1体ではなく相手のフォロワーすべては、「攻撃時 このフォロワーに3ダメージ」を持つ。

 

評価:B

復讐でないと3コスト3ダメージスペル、復讐時だと全体3ダメージスペルのように使えますが、アリスゴブリンバースになりそうなWLD環境では復讐ヴァンプには必須となりそうです。コントロールヴァンパイアだと除去スペルの枠が狭いので微妙かもしれません。

 

 

ファントムキャット

6/5/5  ゴールド

ファンファーレ カードを2枚引き、相手のリーダーに「引いたニュートラル・カードの枚数の2倍」と同じダメージ。

 

評価:A

ドローに厳しいこのゲームでなぜか超有能ドローソースが出ました。しかもドローソース豊富なヴァンパイアで。ニュートラルヴァンプなら採用確定で、それ以外のデッキでも2ドローしたいという理由だけで採用されそうなカードです。

 

 

緋色の剣士

5/2/4 シルバー

必殺
ファンファーレ 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に2ダメージ。自分のリーダーを2回復。

 

評価:A

顔面にも打てる2点ドレイン+必殺で、置くだけでも十分に仕事をしてくれます。これからのコントロールヴァンパイアの中盤を支える存在になりそうです。ワードローブレイダーさん...

 

 

バンダースナッチ

5/4/5 シルバー

突進
ファンファーレ エンハンス 7; 「ラストワード 次の自分のターン開始時、コスト6以上のフォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから場に出す」を持つ。

 

評価:B

昏き底より出でる者を出すために作られたようなカード。対象がコスト6以上と広いのが欠点で専用の構築にする必要がありますが、盤面をしっかりコントロールして8ターン目に昏き底より出でる者を2体出すというようなことができそうです。(エンハンスバフォメットで6ターン目に出すほうが強そうではある)

 

 

狼少年

2/3/1 シルバー

このフォロワーは攻撃力1のフォロワーに攻撃されない。

 

評価:C

ロイヤルのサイクロンソルジャーの完全上位互換ですが、効果が地味なので結局もっと優秀な2コストフォロワーが使われそうです。

 

 

変装の牙

1コストスペル シルバー

ターン終了まで、自分のニュートラル・フォロワー1体は「攻撃時 フォロワーへ攻撃したなら、ダメージを与え合う前にそのフォロワーを破壊する」を持つ。

 

評価:C

フォロワーがいれば確定除去のように使えますが、優秀なカードが揃ってきており相対的に見劣りすること、WLD環境ではニュートラル軸デッキが速いデッキになりそうなことからあまり使われなさそうです。

 

 

豪拳の用心棒

4/3/4 ブロンズ

ファンファーレ 体力3以下の相手のフォロワー1体を破壊する。復讐 状態でないなら、自分のリーダーに2ダメージ。

 

評価:A

緋色の剣士と同様にコントロールヴァンパイアの中盤を支えてくれる優秀なフォロワーです。進化権を温存したり後半の体力調整にも使えたりと万能です。

 

 

悪魔の鍵

3コストアミュレット ブロンズ

カウントダウン 5
自分のターン中、自分のリーダーがダメージを受けるたび、このアミュレットのカウントダウンを1進める。
ラストワード 次の自分のターン開始時、自分の手札のコスト最大のフォロワーをランダムに1枚場に出す。

 

評価:C

漆黒の契約と相性がよさそうですが、安定して強い動きができそうになくバフォメットの方がよさそうです。

 

 

トー

2/3/3 ブロンズ

このフォロワーは攻撃不能。
自分の場に他のニュートラル・フォロワーが出たとき、突進 を持ち、攻撃可能になる。

 

評価:B

ニュートラル軸デッキなら2t目トーヴ、3t目ニュートラルフォロワーという動きがよく決まりそうなのでしてくれそうです。

 

 

ひねくれ者の悪魔

3/2/3 ブロンズ

ファンファーレ 相手の場にフォロワーがいるなら、守護 を持つ。相手の場にフォロワーがいないなら、+2/+0して、自分のリーダーに2ダメージ。

 

評価:A

グリームニルになるか壊れスタッツになるかという能力ですが、どっちでも強すぎます。

 

 

 

というわけで、露骨に強く調整されていました(特にコントロールヴァンパイア)。

 

 

今回のイラスト大賞。

f:id:yutarota8036:20170702033218p:plain

なんかハースストーンっぽい(やったことはない)。