読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yutarota's memorandums

ゲームとか野球とか日々の生活についての備忘録

【シャドウバース】第3弾「バハムート降臨」カード感想6(ネクロマンサー編)

ネクロマンサーの新カード評価、感想です。

ネクロマンサーの現状は、ミッドレンジ、コントロールネクロは超越ウィッチ以外のどのデッキにもそこそこ戦える(気がする)けど一部の強いカード(腐の嵐、死の祝福など)を使いたいところで引けないと勝てない器用貧乏という感じ、アグロネクロは疾走ビショップでよくね?という感じでしょうか。自分は第2弾がリリースされる直前にアグロネクロが流行っていた時に使ってみてまったく勝てなかったのでアグロネクロの強さはよくわからないです...

また、スタンダードパックではルーキーネクロマンサーやスカルライダーなど効果に対してネクロマンスの墓場消費量がおかしいカードがほとんどで、第2弾でスパルトイソルジャー、死を追うものといった墓場を大量に貯めるカードが追加されたものの墓場を使うのは腐の嵐と死の祝福がほとんどといった感じでした。

 

長くなりましたが、新カードの評価、感想にいきたいと思います。ミッドレンジネクロ、コントロールネクロは使ってて楽しいのでぜひ強化されてほしいところです。

 

 

ネフティス

8/5/5  レジェンド

【ファンファーレ】 それぞれコストの異なるフォロワー(ネフティスを除く)をランダムに1枚ずつ、自分のデッキから場が上限枚数になるまで出す。この能力で出たフォロワーすべてを破壊する。

 

なんかすごそうなカードが出てきました。ラストワード持ちカードを中心にデッキを組んで使えということでしょう。デッキから場に出るフォロワーは最大4枚で、2コストフォロワーはさすがに外せないので後の3枠を考えたいと思います。相手フォロワーをある程度掃除しつつこちらの場にフォロワーを残せるのが理想なので、6コスト枠に後で紹介する新カードのバロール、7コスト枠に同じく新カードのカムラ、8コスト枠にモルディカイは確定でしょうか。バロールとカムラが出てくれれば相手の場をほぼ一掃できるため、かなり強いですね。後は3、4、5コスト帯をどうするかですが、3ターン目は2コストフォロワーを多めに採用するなどして凌げるとしても4コストフォロワーは採用しないと8ターン目までにやられてしまいそうですので、地獄の解放者やウルズを採用するべきだと思います。ウルズは入れるかどうか意見がわかれそうですね。

ケルベロスを採用できないのはかなり痛いですが、これで2、4、6(バロール)、7(カムラ)、8(モルディカイ)コスト帯から4体フォロワーを出せるので結構安定するのではないでしょうか。残りのカードは除去スペルや死の祝福を入れて凌ぐことになりますが、ネフティスを出してしまえば場を制圧しつつ墓場が4増えるため、一気に勝ちが見えてきそうです。

そもそもコントロールデッキが活躍できるかどうかは超越、冥府がどうなるかにかかっていますが...

 

シャドウリーパー

2/1/1  ゴールド

【ファンファーレ】 相手のターン終了まで、【潜伏】 を持つ。

自分の他のフォロワーが破壊されるたび、+1/+1する。

 

採用されるのは速いデッキになりそうですが、中盤以降にこのカードと一緒にフォロワーを複数並べると、他のフォロワーを処理しないと押しきられるが処理してもこのカードが育ってしまうという状態になるため結構使えるかもしれません。

最初見たときはリノセウスの劣化じゃねーかと思ってたんですが、思ったより面白そうです。

 

冥府神との契約
3  スペル  ゴールド
体力4以下の相手のフォロワー1体を破壊する。
【エンハンス】 7; その後、プルート1体を出し、その攻撃力/体力をそれぞれ、破壊したフォロワーの攻撃力/体力と同じだけ+する。

 

体力4以下のフォロワーを破壊というのは中盤までならほぼすべてのフォロワーを破壊できるのと同じだと思うので、除去スペルとしては扱いやすいと思います。

7コスト払えばプルートを出せますが、出せるプルートは体力が最大でも5ということでそんなに大きなサイズにはなりませんので、7コスト払う動きとしては少し弱い気がします。

このカードは早い段階で公開されており、最初見たときはあまり強くないなと思っていたのですが、1つのスペルで除去しつつフォロワーを出せるというのはネフティス軸デッキでとても重宝されそうです。

 

バロール

6/3/6  ゴールド

【必殺】 

【ラストワード】 相手のフォロワーすべてに3ダメージ。

本人の体力が高く死ににくいため全体除去要員としては採用しにくそうですが、必殺も持っているためネフティス軸デッキだけでなく色々なデッキで採用されそうです。

 

よろめく不死者

2/1/2  シルバー
このフォロワーは【守護】 を持たないフォロワーを攻撃不能。
【ラストワード】 ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。

 

スタッツは低めですが、簡単に有利トレードをさせないため強いと思われます。この攻撃力では守護を持たないフォロワーを攻撃できなくても問題なさそうです。

見落としてましたが、ネフティス軸デッキにこのカードやスカルウィドウを入れれば運次第で2コスト枠のフォロワーでもラストワードを発動させられるんですね。

 

ネクロアサシン

4/3/3  シルバー
【ファンファーレ】 自分の場に他のフォロワーがいるなら、自分の他のフォロワー1体と、ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。

 

破壊する相手のフォロワーがランダムなのが使いづらそうですが、こちらのフォロワーのラストワードを強制的に発動させられるのでおもしろそうです。

ネフティス軸デッキではこのカードよりウルズの方がよさそうですね。地獄の解放者が出る確率が下がってしまうので両立はしなさそうです。

 

冥守の戦士・カムラ

7/4/5  シルバー

【守護】
【ラストワード】 攻撃力最大の相手のフォロワー1体を破壊する(攻撃力最大のフォロワーが複数いるなら、その中からランダムに1体)。「破壊したフォロワーの攻撃力」と同じだけ自分のリーダーを回復する。

 

守護を持ちながら強力なラストワードも持っています。コントロール系のデッキにとって回復効果は心強く、相手のリーサル計算を狂わせることができます。1つ上のコストにルシフェルがおり、ルシフェルは即時回復ができますがカムラは守護を持っているので使い分けできそうです。ただ、同コストに現時点ではほぼ必ず採用される蝿の王がいますので、どちらを優先するかは要検討でしょうか。

ネフティス軸デッキには3積み安定になりそうです。

 

死霊の手

1  スペル  シルバー

体力1の相手のフォロワー1体を選択して、破壊する。
自分の墓場が8枚以上あるなら、体力1ではなく好きな相手のフォロワー1体を選択する。体力2以上を選択した場合、【ネクロマンス】 8; そのフォロワーを破壊する。

 

体力が元々1でないフォロワーを自分のフォロワーで殴って体力1にして破壊するのも現実的じゃないし、別のカードのついでにわんさか出てくる蝙蝠、エルフに使うのも弱いし、ネクロマンス8って重すぎだしあらゆる面で弱そうです。

 

怪犬の墓守

2/2/2  ブロンズ

【ファンファーレ】 自分の他のフォロワーすべては、「このフォロワーが消滅するとき、消滅ではなく破壊される」を持つ。
自分の場にフォロワーが出るたび、それは「このフォロワーが消滅するとき、消滅ではなく破壊される」を持つ。

 

使い方は2通りありそうです。1つめはファントムハウルや悪戯なネクロマンサーなどで出てくるゴーストを破壊して墓地を一気に増やす使い方でデスタイラントを使うデッキなどに入りそうです。2つめはラストワード持ちフォロワーが消滅させられるのを防ぐことですが、こちらの方が現実的に使われそうです。このフォロワーとラストワード持ちフォロワーをこちらが出しているとき、相手(主にビショップ)は消滅カードを怪犬の墓守に打たざるを得なくなりますので、怪犬の墓守を放っておくのはかなり危険です。よって、このカードを単体で出しても相手によっては疑似守護として機能し、さらにラストワード持ちと同時に出せばラストワードを発動できる可能性が高くなります。

色んなことができそうな強いカードだと思います。

 

怨嗟の声
3  スペル  ブロンズ
ゴースト2体を出す。
【エンハンス】 8; その後、それらのゴーストは【必殺】 を持つ。

 

3コストで使うのは弱そうですが、エンハンス効果は悪くなさそうです。しかしデッキに採用するかと言われると微妙でしょうか。

 

海賊ゾンビ

3/2/2  ブロンズ

【ファンファーレ】 【ネクロマンス】 2; 「【ラストワード】 【ゾンビ】1体を出す」を持つ。

ネクロマンス2を使っても実質墓場消費0ですので使いやすく、相手にとっては面倒なのではないでしょうか。ただ、ネクロマンサーの3コスト帯は優秀なカードが多いのでそこに割り込むほどではなさそうです。

 

双翼の警護者

3/3/2  ブロンズ
【守護】
【ファンファーレ】 【ネクロマンス】 4; 相手のフォロワー1体に2ダメージ。

3コスト標準スタッツに加えて守護というのは優秀です。しかし、ネクロマンス4を使いたくない時に出さざるを得ない場面が多そうで、出してしまったために死の祝福がネクロマンスできなかったとか、乙姫に腐の嵐のネクロマンスを使えなかったとか起きそうなのでどうなんでしょうか。3ターン目に出す時には墓場が4もたまっていないことがほとんどだと思うので、ぜひ使ってみて判断したいカードです。

 

闇の従者

3/1/1  ブロンズ

このフォロワーは【守護】を持たないフォロワーを攻撃不能。
【ラストワード】 リッチ1体を出す。

 

1コスト下がった代わりにデメリット能力を持った地獄の解放者といった感じですが、相手フォロワーと相討ちしつつリッチを出したり、進化して相手フォロワーを倒し、倒しづらい進化後フォロワーを残すということができないので使いづらそうです。ネフティス軸デッキでも3コスト帯はフォロワーを入れたくないため採用されなさそうです。

アグロネクロに採用するといい感じなのではないでしょうか。

 

 

第3弾ではネフティス軸デッキに入りそうなカードやコントロールネクロに入りそうなカードが多く収録されています。ネフティス軸デッキはデッキ構築によって使い勝手が大きく変わりそうですが、決まればとても強いと思うのでぜひ使ってみたいです。

次はヴァンパイアです。