yutarota's memorandums

ゲームとか野球とか日々の生活についての備忘録

【シャドウバース】第5弾カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」に期待すること

第5弾カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」が発表されました。収録枚数は104枚で、「ニュートラルクラスに注目したカードが収録されます」らしいです。以下公式特設ページ。

shadowverse.jp

今までの殺伐とした感じではなくメルヘンな世界観っぽいので、イラストアドの高いカードが多そうです。

 

f:id:yutarota8036:20170604155358p:plain

おそらく今弾の顔レジェンド枠のアリス。イラストアドは高いですね。

まだ情報は少ししか公開されていませんが、新パックに期待することを書いていきたいと思います。

 

 

  • 新能力追加

マンネリ防止のために第3弾のエンハンスのような新要素を是非追加してほしいです。というかさすがに追加されそう。デュエルマスターズのサバイバーのような新種族とかもおもしろそうです。

 

  • まともな調整

 まともな調整と言うと当たり前のように聞こえるのですが、運営はナーフ前提の調整をしていると言われても仕方ないような状態なのでどうにかしてほしいです。

 5月23日のナーフで骨の貴公子とライトニングブラスト、ゼルの能力が変更されましたが、特にライトニングブラストはまったくの別カードになってしまいました。大きな大会が控えていたとはいえ、かなりの頻度で使われていたカードをまったくの別カードに調整しないといけないくらいの異常な環境を2ヶ月も放置するとか運営大丈夫かって思っちゃいます。さらに、ナーフ記事のここ。

f:id:yutarota8036:20170604144739p:plain

ここから、運営は意図的に強いクラス(tier1)を作ろうという考えで調整していることがうかがえますが、ドラゴンを強くしようとしてライトニングブラストを収録して、やっぱアミュレット軸のデッキが息してないからナーフするわwってアホすぎません?こうなることは実装される前から大体のユーザーが予想してたと思うんですけどね...

 さらに、この「意図的に強く調整されたカード」のレアリティが毎回シルバー以下なのも最悪ナーフすればいいやと思って調整しているのでは?と疑いたくなってしまいます。愚痴ばっかりになってしまいましたが、とにかく前環境で使用率低かったし強いカード出してtier1にしてやろうという調整は辞めてほしいですね。

 

第3弾パックがリリースされるのと同時に販売開始された各クラスの構築済みデッキですが、第4弾パックリリース時には販売されませんでした。以下の記事で書いたように、普通に課金してパックを開けるのに比べてコスパがかなりよかったので採算が取れないということで辞めたのかもしれませんが、スタンダートパックと最新パック以外のパックは中々引く機会が少ないので、最新のパックリリースと同時に1つ前のパック中心の構築済みデッキを出してもらえると初心者も入りやすくなりそうです。

yutarota8036.hatenablog.com

 
 
当たり前ですがTCGはカードの種類が増えるほど楽しくなるのでリリースが楽しみです。近々マスターの上のランクが解禁されるそうなので新環境のランクマッチは本気で楽しめそうです。