yutarota's memorandums

ゲームとか野球とか日々の生活についての備忘録

【シャドウバース】第4弾「神々の騒嵐」カード感想7(ヴァンパイア編)

前回のネクロマンサーに続いて今回はヴァンパイアです。

yutarota8036.hatenablog.com

 

S:最強、ぶっ壊れ、これから嫌というほど見そう
A:強い、優先的に採用したい
B:まあまあ、環境によっては採用したい
C:微妙、あまり見かけなさそう
D:ゴミ
の5段階で評価しています。

 

 

メイルストロームサーペント

8/5/5 レジェンド

ファンファーレ メイルストロームサーペント1体を出す。
復讐 状態なら、1体ではなく場が上限枚数になるまで出す。

 

評価:A

素でも8/10/10という優秀スタッツですが、復讐状態なら場をメイルストロームサーペントで埋めてしまうというとんでもないカードです。EPがないと出したターンに何もできないのがネックですが、新カードのバフォメット、ブラッドムーンなどと組み合わされば6ターン目に出せるためおもしろそうです。

 

 

ベルフェゴール

4/4/4 レジェンド

ファンファーレ カードを2枚引く。その後、復讐 状態でないなら、自分のリーダーの体力が10になるようにダメージを与える。

 

評価:A

ソウルディーラーと違って守護がなく攻撃力も少ないですが、ソウルディーラーは進化合戦でほぼ確実に相討ちになっていたので2ドローできるベルフェゴールは上位互換として使えそうです。第3弾環境のようにアグロが流行っていると疾走フォロワーに惹かれてしまうので使いづらいですが、強力な復讐時効果を発動できるため環境次第ではコントロールヴァンパイアで使えそうです。

 

 

ソウルドミネーター

7/4/6 ゴールド

疾走
他のフォロワーが破壊されるたび、+1/+0する。

 

評価:A

アグロヴァンプのフィニッシャーとして使えると思います。6コストのインプランサーとは共存でも問題なさそうですが、今までのアグロヴァンプは6ターン目までに勝負がついていることも多かったので少し遅くしたミッドレンジヴァンパイアを作ってもおもしろそうです。コントロールには回復できるアルカードの方が優先されそうです。

 

 

ブラッドムーン

3コストアミュレット ゴールド

カウントダウン 4
ファンファーレ 自分のリーダーは(体力が11以上でも)「復讐」状態になる。
この能力は、このアミュレットが場を離れるとき失われる。

 

評価:S

強制復讐で裁きの悪魔やディアボリックドレイン、黙示録の復讐効果を発動できるため、3コスト払ってこのアミュレットを置いたことによるディスアドは一瞬で取り返せ、後半まで耐えることができると思います。これまで3ターン目に置いていた漆黒の契約とコストが被っているため、2ターン連続でアミュレットを置くのか、または手札を別の方法で確保するかというところが問題でしょうか。

 

             

愛の悪魔・ガレット

2/2/2 ゴールド

相手は能力で愛の悪魔・ガレットを選択できるとき、愛の悪魔・ガレットしか選択できない。

 

評価:B

他のフォロワーを守れる能力ですが、フォロワーの攻撃、全体除去からは無防備なので過信はできないです。相手のEPがなくなってからブラッディメアリーを守れれば強いですが、EPがなくなるような後半ならメアリーと一緒に漆黒の契約などを出したほうがいいし、血餓の女帝は守るほどか?という感じだし、ヴァンパイアの2コスト枠は結構な激戦区なので使われるかどうかは微妙だと考えてます。

 

 

ヴラド・ドラキュラ

5/4/5 シルバー

進化後 自分のターン終了時、他のフォロワーすべてに1ダメージ。

 

評価:D

すごく控えめに言って微妙。

 

 

バフォメット

2/2/1 シルバー

ファンファーレ 攻撃力5以上のヴァンパイア・フォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
エンハンス 5; その後、そのコストを-3する。

 

評価:S

エンハンスなしでもフィニッシャー枠のフォロワーをサーチできます。攻撃力5以上というのはかなり制限され、セクシーヴァンパイアやメイルストロームサーペントなどが対象になりそうですが、サーチ先を絞れるのでブラッドムーンがある状態でメイルサーペントストロームを確定サーチし、6ターン目に盤面を埋めたりできます。5ターン目に2/2/1フォロワーのみを出すのはアグロ相手だと危ないですが、それでも十分強力です。

 

 

黒死の仮面

2コストアミュレット シルバー

カウントダウン5 自分のリーダーがダメージを受けるとき、そのダメージを0にする。その後、このアミュレットのカウントダウンをそのダメージの分だけ減らす。(黒死の仮面が2枚ある場合、それぞれのカードから減らす。)

 

評価:C

2ターンの間、バリアを張れるような感じです。実際はベルフェゴールなどと使う感じでしょうか。自傷能力を消すためにこのカードを入れるのは微妙そうですしあまり見なさそうです。

 

 

カオスシップ

5/3/4 シルバー

ファンファーレ コスト2以下のフォロワーを、自分のデッキからランダムに1枚場に出す。復讐状態なら1枚ではなく2枚場に出す。

 

評価:A

復讐でなくても及第点ですが、復讐時効果が強烈で一気に盤面を強くできます。ミッドレンジヴァンプで是非採用したいカード。

 

 

生命奪取

6コストスペル ブロンズ

相手のフォロワー1体に3ダメージ。
ランダムな自分のフォロワー1体を+3/+3する。

 

評価:B

相手のフォロワーがいないと使えなさそうなのでアグロではデモンストライクの方が使い勝手がよさそうですが、ミッドレンジのような盤面を取っていくデッキでは候補に入れてもいいかもしれません。死の舞踏のような確定除去の方が汎用性が高いでしょうか。

 

 

フロッグバット

3/2/2 ブロンズ

自分のターン終了時、+1/+0する。

 

評価:C

進化で自殺とかしない限り3/2/3になるのでほぼ確実に標準スタッツになり、放置していると危ないということで疑似守護のように働きますが、ヴァンパイアの3コスト枠はヴァイトやソウルミニデビルなど優秀なフォロワーが多いのでアグロヴァンプで採用されることがあるかもしれない程度でしょうか。

 

 

人狼の突撃兵

4/2/5 ブロンズ

交戦時 交戦する相手のフォロワーが守護を持つなら、ターン終了まで必殺を持つ。

 

評価:B

守護絶対殺せるマンで、第4弾は高スタッツ守護が多いのでそれなりに仕事ができそうです。

 

 

今回のヴァンパイアは強力なカードが多く、コントロールヴァンプも強化されそうだしミッドレンジヴァンプも作れそうでデッキの幅がすごく広くなりそうです。

 

今回のイラスト大賞。

f:id:yutarota8036:20170329062507p:plain

なんというかすべてが好みです。細かい理由はないです。ペ・ヨンジュン冬のソナタで本当に好きなものに理由はないっていう名言を残してましたがそういうことです。

今回のヴァンパイアは良イラストが多かったですね。